市政報告[2018年01月]

市会報告

平成29年第4回市会定例会は、12月5日から19日までの15日間開催され、一般議案42件・予算議案2件の44件に ついて審議され可決されました。その内容としては、次のような議案がありました。

  • 横浜市市庁舎内商業施設の運営に関する条例の制定
    現在建設中の新市庁舎低層部(1階2階)に入る商業施設の運営基本方針「横浜らしい賑わいの創出」につなげることのできるテナント管理事業者の選定及び諸契約の内容に関し必要な事項を定めた条例を制定しました。
  • 綱島小学校通級指導教室及び屋内運動場整備工事請負契約の締結
    現在「綱島東小学校」にある障害のある児童の為の通級指導教室棟は校舎の老朽化、狭隘化の為、「綱島小学校敷地内」へ移転新設することになりました。今後、鉄筋4階建てが建設され、その1、2階を使用することになります。
  • 横浜市立子安小学校プール使用料条例の制定
    新設される子安小学校のプールについて児童の登校日以外は、市民利用を可能とするため、使用料等必要事項を定めた条例を制定しました。
  • 12月補正予算
    新綱島駅周辺地区土地区画整備事業に関し7億7千万円の特別会計補正予算が可決されました。

林市長に平成30年度の予算要望・政策提言を行いました


現在本市では、高齢化と労働人口の減少が市政運営上の大きな課題となっており、高度な行政運営が求められています。又、喫緊の課題としては、子どもの貧困対策・保育園待機児童解消・子育て支援・医療や介護の拡充など多様な市民生活をサポートするためのより質の高い行政サービスを提供する前向きな取り組みが必要となっています。これに関して、私達、民進党横浜市会議員団としては、数多くの市民や団体との意見交換を通じ、平成30年度の予算編成に向け300項目を超える予算要望・政策提言をまとめました。
以下は重点項目の一部です。

重点項目

諸施策の推進と財政健全化の両立

厳しい財政状況下ではあるが、財政の健全性維持のため予算を効率的・効果的に配分し、借入金残高の着実な縮減を図り、将来に向けた責任ある財政運営を行うこと。

公契約条例の制定

公契約条例の制定が全国的に進む中、横浜市としても低価格競争対策や、労働環境づくりを推進していく必要がある。そのため適正な公契約のあり方を真摯に議論し、これまで行ってきた他の自治体の調査・研究結果を踏まえた上で、横浜市独自の条例制定に向けて具体的な検討を行うこと。

今後の保育行政

これまで市の保育施設は待機児童の解消を目標に保育所定員・スペース等量的拡大・充足が行われてきた。今後は保留児童を含め、真に保育を必要とする子どもの数・施設の欠員状況などをエリアごとに捉え、中期的視点からの保育の質的向上と多様化するニーズへ積極的対応を中心とする取り組みへと転換していくこと。

保育士・介護士の確保

保育・介護に係る施設整備が進む中、サービスの質の維持・向上を図るための人材不足が深刻である。このため国・県とも連携し、保育・介護職員の処遇改善に早急に取り組み具体的な施策を一層展開すること。

空き家対策の推進

総合的な空き家対策を一層推進するとともに、特に管理不全で倒壊の危険や衛生面で問題のある空き家に対する「特定空き家」の指定と具体的対応策について、横浜市として積極的に取り組むための予算をさらに拡充すること。

防災、減災対策の一層の充実強化

いつ起きてもおかしくない首都圏直下型地震や大規模自然災害に備えるため、ハード面での防災機能強化に加え、市民の自主防災組織の強化や防災意識向上のための啓発活動や広報の充実を図ること。

小児医療費助成制度の拡充

小児医療費助成制度の対象年齢を中学3年生まで延長するとともに、所得制限の早期撤廃を実現すること。

港北区内に関する要望項目

  1. 市内で最も入園希望者の多い港北区の保育所整備を推進する事。また、病児保育、障がい児保育など保育のニーズに寄り添った子育て支援に取り組むこと。
  2. 区内主要駅付近の放置自転車対策として、サイクルツリー(立体式自転車駐車施設)の設置に向けてさらに検討を行うこと。
  3. 人口増を続けている港北区においては、区内の都市計画道路の早期整備を行うこと。
  4. 鶴見川周辺(綱島・大倉山地域)について回遊性の確保による地域交流の活性化のため、橋梁設置工事を行うこと。
  5. 区内喫煙禁止地区の拡大について、要望の多い日吉駅、綱島駅周辺も加えるよう検討すること。日吉駅周辺については、まずは美化推進重点地区に指定すること。
  6. 新横浜駅南部の街づくりについては、情報公開を積極的に行い、都市機能と住環境のバランスに考慮し街づくりを目指すこと。
  7. 人口比でみて、3館あってもおかしくない図書館をまずは区内北部に1館整備すること。

工事の進んでいる新市庁舎

外観イメージ 新市庁舎の構成 建設地

過去の市政報告

後援会会員募集中

  • お知り合いの方をご紹介ください。一人でも多くの人に「川口たまえ」を知ってもらうためにご協力をお願いします。
  • 会員には、市会報告、イベント案内等を送付致します。
  • 会費無料!

ご連絡はこちらから